iPhoneの交換に行ってきました。

2013年3月2日

 昨年末辺りからiPhone4Sが「突然落ちる」という調子が悪い状態が続いていました。

具体的な症状として

1.iPhoneを使用中にバッテリーが十分にあるのに突然OSが落ちる。

(20%を切ったらその可能性が高くなる。70,80%の状態でも成ったことがある)

(safari、Twitterアプリ、マップなど3Gを用いたときに落ちるケースが多い)

(十数分単位でスリープして、そこから立ち上げ直して(バッテリーが20%を切っていると)アプリを使うと高い確率で落ちる)

2.再起動をしようとすると、「充電をしてください」という表示が出て再起動できない。

3.10数分ほど経ってから再起動すると、できることもある。

 

 だましだまし使っていましたが、通話中にOSが落ちたり、先日の東京マラソン中で落ちたりして流石に我慢の限界を迎えて交換に行きました。

 交換できる場所はアップルカスタマーセンターから伺っていた横浜モアーズ」7F。カメラのキタムラ。前にも「交換しよう」と思いここに来ましたが、ここは非常に混み合うところで、そのときは「3時間半」待ちと言われて引き返しました。 朝一で向かわなければ、待つことになるため、ここまでだましだまし使ってきたのもあります。

 

 10時の開店前に入り口で待って、入場。今回は4番目で10分ほどの待ちで済みました。 ただその後10数人ほど列を作り、あっという間に最後尾2時間待ちの状態ができていました。

朝一で受付を済ませる

そのことの大切さを痛感しました。

 

 スタッフの方に症状を伝えましたが、カスタマーセンターでのやりとりの時と同じく、「バッテリーの摩耗からくるとは考えられない症状」と言われました。

ともあれこれ以上手持ちのiPhone4Sを信頼することはとてもできないので、交換をお願いしました。

 ちなみにスタッフの診断では「バッテリーの摩耗」は見られないと言われました。今回の症状がバッテリーの摩耗が原因とは言えないようです

 まず持ってきたiPhoneを初期化、そののちにSIMカードの差し替えが行われ、交換が終わりました。全てが終わるのに20分ほどでした。

 

 スタッフの方がおっしゃるには「バックアップしたデータの一部がこの症状の原因となっている可能性もあります」と行っていました。確かに私は沢山のアプリを入れているのでその可能性も否定できません。 今後同様の症状が起こらないか見ていく必要があります。

 

 帰宅後はバックアップからの復元作業。手順として、

1.「新規のiPhone」として認識させ、最新のiOSにアップデート。(900MB 越のデータの為、30分ほど要した)

2.バックアップから復元開始(40分ほど要した)

3.アプリなどのiPhoneへの移行を行う。(1時間半ほど要した)

 全ての作業に3時間以上かかりました。朝一の交換といい、今日の大きなウエートを占めた作業になりました。

 

 アイコンの配置、アプリ内データもきちんと戻りε-(´∀`*)ホッと一安心ですが、パスワードの再入力が必要な事があったのでメモをしておきます。下記のパスワードを求められました。

・各種メール

・Facebook

・Wi-Fi

Twitterもアプリから再起動するとき、パスワードを求められました。慈善に用意しておくと良いです。

 

 ひとまず交換も終わり、一安心。ただスタッフの言うとおり、データ内に原因があったかどうか今後も見ていく必要があります。

広告

足首を痛めました(´Д⊂ヽ

2013年2月26日

東京マラソンの後遺症で、左足首が痛くて困ってました。

週末走り込んでいたので、普通の筋肉痛と違うと感じたので病院に見てもらいました。再来週駅伝に参加してみることと、昨年秋にアキレス腱を痛めていた時、甘く見て二月ほど苦労したことがありましたので。

疲労骨折ということはなく、外くるぶし下の靱帯を痛めているという診断でした。1週間ほどで治るだろうと言うことで一安心。

治し方は外出時に直角に固定しておくこと。

治る目安は、

・痛めた足でつま先立ちしても痛くない

・正座をしても痛くない

とのことでした。

足首を痛めるのはたまにあるので、メモ代わりの投稿でした。

東京マラソンに行ってきました。

2013年2月25日

 表題の通り、東京マラソンを走ってきました。

 2008年以来2回目の参加でした。今年は運良く当選、しかも現在関東在住中という幸運でした。

 私は走るのは好きだけど、とても遅い一市民ランナーですが、今年は「4時間半」という目標でやっていました。ちなみに昨年のフルマラソン(愛媛マラソン2012)は膝の筋を思いっきり痛めていたこともあり、6時間25分という制限時間ギリギリでした(^_^;)

・2月23日

 東京マラソンは前日受付をしなければ成らず、この日は東京ビッグサイトまで行ってきました。

tokyo_1

 少々混んでいましたが、滞りなく受け取り完了。 その後はスポーツメーカーなどのブースを回っていました。

翌日必要になる携帯栄養剤も購入。そろそろシューズも買い換えの時期ですが、この日は見送りました。

IMG_3896

 

・2月24日

 いよいよ本番。スタート地点は東京都庁前。駅は新宿駅で降りましたが、既に凄い人。人の流れに乗って会場まで向かいました。

 すでに駅周辺のトイレは混んでいて10数分ほど待たなければならなかったでしょうね・・・

tokyo_3

 というわけで会場へ。荷物の預けを終えて、ブロックごとの待機場所へ移動。個性豊かなコスプレイヤーもたくさんでした。

ブロックは申告タイムごとに沸かれていて、早い申告タイムの選手ほど、早くスタートができるように配置されます。

東京マラソンの場合はAからKまであり、私の配置はKでした。

 

 9時10分。ビックリするほど大きな号砲と共にスタート!

しかし私のブロックは動き出すまで20分ほど待たなければ成りませんでした。

待つと言っても、記録はスタートラインを横切った瞬間から個別に記録されるので、このスタート前の待ちはロスではありません。(制限時間7時間から見るとロスになりますが)

 

 私の想定していたペースは30キロまではキロ6分から6分30秒、30キロからは6分30秒前後を考えていました。ちなみに東京マラソンのコースは10キロ手前までの下りと、ゴール前数キロに登りがあることを除けば平坦で走りやすいコースです。

 30キロ前までは想定したペースで進んでいて、キロ6分10秒前後ほどでした。しかし30キロを超えた辺りから大幅減速。スタミナ的には問題無かったのですが、足が付いてこなくなりました。

 

 結果として記録タイムは5時間40分ほど。散々だった昨年よりは良くなりましたが、目標にはほど遠い結果になり悔しかったです。

ちなみにトイレには2回行き、1回目は10分少々、2回目は5分ほど待ちました。

 

 一年ぶりのマラソンを終わっての感想として

・やはり練習した分だけしか走れない。

私は事前の練習で、28kmが最長距離でしたが、その距離を超えた辺りから減速しました。何とか本番と同じ距離を一度で良いから走るべきだったと反省です。

・減量しないと。

やはり自重を運ぶわけですから、体重は軽い方が有利。ただ思うように減量が進まなかったので、その辺りの見直しをしなければ。

あと常に「今○キロ走った?」と考えるより、後半は「残り○キロだ!」と思って走る方が気が楽に思えました。ラップを刻みながら淡々としているのも一案です。

  

 ともあれ、完走記念メダルとバスタオル、その他諸々をもらいました。

IMG_3980

IMG_3984

 

IMG_3990

 差し入れをしてくれる人が多くて温かくて、コスプレイヤーの方々を見ていて楽しく、本当に良いマラソンでした。

 見かけたコスプレとして野菜をモチーフにした方が多く見られ、著作権者ではウルトラマン、デスラー、ダンボー、スパルタ兵士(金属製の装備という気合いの入れよう)、アラレちゃん、カレクックなど画見られました。

 Ustream実況ランナーこと、ジョセフ・ティムさんも見かけて、ほぼ同時にゴールしました。

Jhosef

 今季のマラソンはこの1本で終わる予定ですが、来年に向けて、続けてランニングを続けていきます。

謹賀新年

2013年1月4日

 

 

 

 

画像

 

 新年あけましておめでとうございます!

 方向性がイマイチ定まっていませんが、今年はさらに更新頻度を上げるようにしてきたいと思います。 Twitterをしていたら、ブログに書かなくてもいいと思ってしまいます(^_^;

 

 ともあれ6日までお休みなので、何かしらの更新を行いたいと思います。

【検討】Kindle Fire HD VS Nexus7

2012年10月25日

 昨日はアップルの発表もありましたが、まさかのKindleの日本展開詳細も発表となり、本当に日本のタブレットが一気に動いた異になりました。驚きました。
キンドル発売、8000円台から 米アマゾン予約開始  :日本経済新聞
Kindle日本発売発表

 

 

 

 比較するものとして気になるのが、7インチタブレットのトップをいくNexus7と、ほぼ同スペックのKindle Fire HD。私も新しい7インチタブレットが欲しかったので、この際比較検討をして考えてみることにしました。 iPad mini は超高解像度がつまれるであろう第2世代に注目します(苦笑

 ハードウエア的な比較はこちら。

「Kindle Fire HD」 vs 「Nexus 7」 スペック比較、16GB限定で価格から考える | タブクル
「Kindle Fire HD」 vs 「Nexus 7」 スペック比較 …
「Kindle Fire HD」 vs 「Nexus 7」 スペック比較

 私的にまとめてみると。

◎Nexus7

価格:19800円(29日発表の32ギガの推定価格

CPU:クオッドコア

RAMメモリ:1ギガ

解像度:1280x800

重量:340g

フロントカメラ画素:120万画素

GPSあり

マイクロSD未対応

USB端子あり

Android4.1(Amazon提供のKindleアプリから全機能が使える)

 

◎Kindle Fire HD

価格:19800円(32ギガの価格)

CPU:デュアルコア

RAMメモリ:1ギガ

解像度:1280x800

重量:395g

フロントカメラ画素:120万画素

GPS無し

デュアルバンド・デュアルアンテナWi-Fi

HDMI出力あり

デュアルドライバステレオスピーカー

マイクロSD未対応

USB端子あり

Android4.0 Amazonカスタム(Amazon提供のオンラインストレージあり? GooglePlay使用不可らしい。)

 

 私的な結論としては、買いはNexus7と言うことになります。

 AmazonからKindleの本を買って閲覧をするのは、Nexus7でも、手持ちの初代iPadでもできますし、単純にタブレットとして比較すると、Nexus7の方が魅力的に見えます。(KindleでGooglePlayが全く使えないか要調査ですが。)

 

ただpaperwhite版の3G 版は維持費無料という面白く便利なので、

Nexus7とKindle paperwhiteの両方を持つ

というのも大ありだと思います。その辺りはまた検討してみます。

 

 これで本当の意味で、日本でもGooglePlayVSAmazonコンテンツの合戦が始まりますので、その辺りの比較も今後必要になると思います。個人的にもよく調べたいところです。
どちらがお得? Google PlayとAmazon Appstore - TechTargetジャパン スマートモバイル
Google PlayとAmazon Appstore比較

 

 

 

ひとまず、今日の2012年10月25日からKindleストア日本版もオープンするので、コンテンツの詳細が楽しみです。

【悩む】iPad4とiPad miniの発表

2012年10月24日

 予告されていたアップルの新製品発表が今朝方有りました。

Apple「iPad mini」発表会、実況スレまとめ : iPhoneちゃんねる
2012-10 発表まとめ

 新Macも次々とラインナップされたようで、紹介された品数はかなり多いようです。

 

 私は今年の春くらいにMac mini、夏にMacBook Airを購入したところなので、今回の発表で買い換えるものは無い予定です。 Mac miniにUSB3.0が欲しかったので、それが搭載された新Mac miniは羨ましいです。クオッド搭載以上に(笑

 

 購入検討していたのが今回発表となるiPad mini。せめてCPU,メモリがかなり良いものを積んでいれば迷わず買おうと思っていましたが、迷う仕様で困っているところです(汗

アップル – iPad mini – ミニなのは、サイズだけ。
iPad mini 広告ページ

  

 

 

 

 比較も載っているまとめはこちらですね。

Appleが発表した「iPad mini」、ガッカリすぎてお葬式状態に : iPhoneちゃんねる
iPad miniとnexus7の比較あり

 まとめの中にありますが。「ハード販売での採算度外視したNexus7の価格が異常」で、iPad mini単体で見た価格は適正なのでしょうけど、なかなかそう見られませんね。(苦笑

 

 しかも今月29日にNexus7は32ギガ版が投入されるらしいですし。

Google Nexus 7 の32GB版は10月29日解禁で入荷中、16GB版と同額 – Engadget Japanese
Nexus7 32G版、10月29日?

  

 

 

 

 今回、CPU載せ替えのiPad4が出てきたのは、私が情報を余り集めてなかったのもありますが、かなり意外でした。変わったのはCPU位のようですので、現在新しいiPadをもたれてる方も総落胆する必要は無いかと思います。

 

私的な購入プラン(初代iPad所持)から言えば、当たり前すぎますが、
10インチ:iPad4、7インチ:Nexus7 32ギガ版
というところでしょうか。 私は動画やpdfも沢山入れたいので、できるだけ大容量が嬉しい方です。

 

正直iPad miniは次世代の方に期待ですね。次は内部的にiPad3相当のスペックに成っているでしょうから。

 

横須賀神輿パレード見学 & 役に立ったアプリ

2012年10月21日

 今日は横須賀中央駅前でよこすかみこしパレードが有ったので見学に行ってきました。

 

 参加御輿や台車が74という多数のパレードが10:30からスタート。
沿道に凄い人で、活気があり見物のしがいがありました。

20121021-174851.jpg
アメリカ海軍仕様の御輿もあり、かき手のテンションが高いのは何となく納得

20121021-174928.jpg
獅子舞も発見
20121021-175019.jpg
全台通過まで約1時間半、楽しませてもらい、活気をもらえました。見に行って良かった。
20121021-175059.jpg

 

 

今回の見学で役に立ったiPhoneアプリを定番中の定番ですが紹介。
15秒 – 動画カメラ 1.3.5(¥85)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ライフスタイル
販売元: Tandem Systems – Tandem Systems, Inc.(サイズ: 0.9 MB)
全てのバージョンの評価: (11件の評価)

 

 アプリを起動したらビデオが起動して15秒だけ撮影するもの。ブロガーの中では人気のアプリのため購入してみましたが、ビデオのスナップ撮影として役に立ちました。 ただ標準のビデオアプリとは画質が落ちるため注意。

OneCam(静音, 連写, ジオタグ) 3.5.0(¥170)App
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: Walker Software – masahiro seto(サイズ: 6.6 MB)
全てのバージョンの評価: (868件の評価)

 

 こちらは各所で紹介されている定番カメラアプリ。特徴として
・シャッター音が消せる
・画質を落として、Web投稿に適したサイズとすることができる。
・このアプリからTwitterなどに直接アップロードできる。

 ブログやHPの更新をあげていこうと思ったら改めてその便利さを実感しました。

 

 日記やランニングについても発見を書きつつ、週二本くらいアプリやライフハック絡みの記事を書ければと思います。
それでは今回はこれで。

【欲しい】ペンタブとして使えそうなタブレット端末  ASUS VivoTab

2012年10月21日

NEXUS7やiPad miniなど最近タブレット端末が特に賑わってきています。
私が持っている端末は初代iPadと、故障してしまったシャープの7インチandroid A01SHですので、今月発表されるであろうiPad miniに興味津々です。

またWindows8も今月発売されます。ただ、現状のWindows7とMountainLionに満足している私は焦って手を出そうとは考えていません(笑

私は触ったことありませんが、新しいインターフェイスがかなり不評のようですし、以前のVISTA同様、今回のデザイン一新となるWindows8は不具合がとても恐ろしい。

仮にWindows8タブレットを買うときは「ペンタブとして十分に使える」事が第一条件と思っていましたが、今日その条件に近いタブレットが出ることを知りました。

Windows 8、Windows RT搭載のASUS冬モデルを発表
タッチでもペンでも、思いのままに使える、Windows 8搭載の11.6型タブレット「ASUS VivoTab(TM) TF810C」

ASUSの新型ですが、これはワコムのペンタブ バンプーやインティオス相当の1024段階の筆圧認識をしてくれるようです。傾き補正などは分かりませんが、筆圧認識の最低条件をクリヤーしているのは大きいところです。
ちなみにVAIOのVAIO Duo 11は256段階でした、
VAIO Duo 11 | “VAIO” | ソニー
VAIO Duo 11

CPUにAtom、メモリは2ギガを使っているのが気になりますが、値段は79800円と高すぎるとは思えないところが悩ましいです。正直iPad mini を見送って突撃するのもありかな?と考えている所です。

発売は11月末。日が近づけばレビューも上がってくると思うので、それを見て、また考えたいと思います。

これがあれば、ノマドでデジタル絵が描けますね(ぇ)

ハロウィンパレード見学

2012年10月20日

少し右足首も回復しましたので、少しずつまた走り始めることに。
ひとまず2キロから。これでもまだ痛むのが現状。

20121020-204856.jpg

本日は追浜ハロウィンパレードがあったので見学に行って見ました。
まさに商店街一丸となってのパレードのようで、驚きました。

20121020-202910.jpg

夏祭りの時も思いましたが、イベントへの本気度が高いところだと本当に感心します。
版権コスプレをして行く方も多数で、スターウォーズ、パイレーツオブカリビアン、ジャンプ系などなど。
ダースベーダーのコスの方、呼吸音まで再現されてました(驚

20121020-204734.jpg

明日は横須賀の方でお神輿が出るそうなのでそれも見に行こうかと思います。

iPhoneからのホームページ編集(まとめ)

2012年10月19日

 あまり更新していなくて申し訳ない当ブログですが、過去記事の「iPhoneの水没交換」と「iPhoneからのホームページ更新」に関しての閲覧が多いようです。
 後者の方は実践的な内容ではなく、申し訳無い気持ちがずっとしていたので、私的にたどり着いた比較的効率の良い方法をご紹介します。

   

 私の場合、HPの更新といっても日記更新のために
・テキストの追化、簡単な装飾
・写真の添付
・リンクの挿入
ができれば十分ですのでそれに絞ります。

 

 用意するアプリは
FTP On the GoPro版でも可)
DropBox
TextForce(Dropboxにテキストを保存するものでも代用可能)
有ったら便利なのが
TextExpander

 

 DropBoxに編集したhtmlを入れて各端末で編集、iPhoneからは「FTP On the Go」でアップロードする役割分担です。

 

 編集に「TextForce」を使う理由として
・他のアプリではDropBox内のフォルダ閲覧が制限されている者もあるが、このアプリはDropBox内のどのフォルダも閲覧、編集できる
・「TextExpander」を使えるため、html構文の編集もしやすい。「TextExpander」などをショートカットでいれれば便利。

何より
・htmlファイルのプレビューを見ることができることができる。

これが大きいところです。

参考:htmlとrtfのプレビューが素敵♬ – Textforce 1.1

 

 写真についてはiPhoneライブラリから、付属でトリミングもできますしこれで調整。アプリ「Photogene2」などでもトリミングの代用してもOKです。
OneCam」など設定変更によって低画素で取れるカメラでファイルサイズを抑えるようにするのも一案です。

< img alt=”” src=”※※※.jpg” />
など画像挿入のための構文をiPhone内蔵辞書やTextExpanderに登録しておくと便利です。
画像のファイル名は後で「FTP On the Go」でアップロードするときにつけますので、そろえるようにします。

 

 リンク作成については、
< a href =
などhtml構文を登録しておいても良いですが、リンク作成に必須なbookmarkletなど便利なブックマークレットを登録しておくのが良いです。
太字、色つき文字などの文字装飾に便利なブックマークレットもあります。 この辺りはブログ更新関係のtipsを探すのが良いです。

参考:“iPhoneだけで”ブログを書くために私が行う3つの準備まとめ

 

 htmlを編集して、必要な写真を用意したら、アップロードです。
写真をアップロードするときは下の「import photo/video」からファイル名を指定してアップします。

 

簡単ですが、これがiPhoneから私が更新するときの段取りです。出先でホームページの間違い直しに使うという方がむしろ多いですが、お役に立てれば幸いです。